カンフー・武侠

スポンサーリンク
▼メインジャンル

【マーシャル・ユニバース/炎都大戦】RE-3621

聖石の力を宿し、青陽郷を治めたリン・ドンは、イェン大師からの招きで妹のチンタンを引き連れて炎都にやって来た。 その都市は万年商会が一大勢力を誇っていて、血衣門の門主ウェイ・トン、そしてユエ・シャン率いる血狼党が勢力の拡大を図り、三者の対立が激化していた。 リン・ドンの噂を耳にしたウェイ・トンは、彼の力を利用しようとチンタンを誘拐し、九重塔へ誘い出そうと画策するのだった。
▼メインジャンル

【チャイニーズ・ゴースト・ストーリー/千年魔界大戦】RE-3489

悪霊や妖怪が渦巻く黒山は、4人の女妖霊が守る扉によって千年もの間封印されていた。 怪異な世界を好む小説家のプー・ソンリンはある日、特殊な霊力を宿した筆で女妖霊が守る扉の封印を解いて黒山を解放してしまう。 黒山を封じようと天女たちは戦いに挑むも負けて肉体を失うと、プー・ソンリンの妻に乗り移って彼の協力を得て黒山の封印をしようと魔界へ向かうのだった。
▼メインジャンル

【燃えよデブゴン/TOKYO MISSION】RE-3483

熱血刑事フクロンはある事件の失敗で現場から証拠管理の部署へ異動し、それが原因で婚約者にも見放されてしまう。 何もかもが上手くいかないフクロンは暴飲暴食のせいでポッチャリ刑事“デブゴン”に変貌していた。 ある日、香港で銀行強盗により負傷した山本容疑者を護送する為に東京へ降り立ち、警視庁の遠藤警部と合流するも逃げられるのだった。
▼メインジャンル

【カンフー・ゾンビ】RE-3480

町のチンピラであるロー・タイと手下たちは、恨みを持っていたフォン・パンに復讐しようと道士を雇ってキョンシーで倒そうとした。 いざフォン・パンを呼び出すが、道士の手違いでロー・タイがキョンシーに殺され、幽霊となって肉体を求めるようになる。 その頃、フォン家と敵対関係にあったレン家の殺し屋が町にやって来ると、長年の復讐を遂げる為に戦いをパンに挑むのだった。
▼メインジャンル

【マーシャル・ユニバース/伝説の聖石】RE-3469

長年、青陽郷の地はレイ家一族によって支配され、リン家や野刀武館の人々は不思議な力を宿す陽元石の採掘を日々強いられていた。 しかし、レイ家が開催する武闘大会で一族を自由にする為、リン家と野刀武館が大会に出場するも、両者ともに悲惨な運命をたどる。 8年後、不幸な目に遭った父親たちの仇討ちとレイ家への復讐の為、再び開催された武闘大会にリン・ドンとウー・ユンは共に挑むのだった。
▼メインジャンル

【征途/英雄へのバトルロード】VD-519

長らく続いた趙国と燕国の戦いから講和を結ぶが、趙王を狙った刺客により宣戦布告を受ける。 グワン太師の提案で趙国の各部族から三人の戦士が召集され、勝ち残った者に趙軍を率いる大将軍を選ぶ競技会が開かれる。 清源村に暮らす“野良犬”と呼ばれるドン・イーロンと“逃亡兵”と呼ばれるチュー・フン、道中で出会う少女のジンガンを仲間に加えて競技会に挑むのだった。
▼メインジャンル

【レジェンド・オブ・ヒドゥンタウン/妖舞炎奇譚】RE-3391

ある夜、地主であるシュー氏が変死体で発見され、第一発見の夫人から夫の傍で踊る女性を目撃したと語っていた。 現場にかけつけた刑事のシー・ションはシュー氏が毒殺されたと確認し、医師のチンルオの力を借りるべく“隠された町”へ向かう。 事件の夜にシュー氏と過ごした芸妓の証言から不気味な仮面を被る酒屋を営むリウの元を訪れると、20年前に亡くなった花魁が関係してると知るのだった。
あ行

【イップ・マン/完結】RE-3385

1964年、愛弟子ブルース・リーの招きでアメリカのサンフランシスコに渡った詠春拳の達人、イップ・マン。 ある思いを胸に病を押しての渡米だったが、彼はそこで異国に生きる同胞たちの厳しい現実を目の当たりにする。 やがて、中国武術を敵視する海兵隊軍曹バートンが現れ、中国人の誇りをかけた最後の戦いへと臨むイップ・マンだった。
▼メインジャンル

【レジェンド・オブ・ヒドゥンタウン/隠市奇聞録】RE-3376

開封市の郊外にある森の中に人間や人ならざる者が行き交うある隠された町があり、滞在するには看守である雷公と電母の許可が必要。 隠された町に向かう途中、医師のチンルオは珍しい鳥を探している風変わりな旅人のリンと出会い、共に町へ向かっていく。 その夜、目の病に悩む塩商人に使用人が新たな薬を飲ませると、多数の怪鳥に体中を食われ、骨だけを残す凄惨な事件を目撃するのだった。
▼メインジャンル

【ジェイド・ダイナスティ/破壊王、降臨。】RE-3355

両親を殺され孤児となった小凡は敵討ちを心に誓い、武術界の正義として知られる門派の青雲門に弟子入りした。 10年後、師匠の娘・霊児や兄弟子たちに支えられ成長した小凡は、両親の命日に魔教の神器「摂魂棒」を偶然手に入れてしまう。 神器を奪おうと謎の女刺客・碧瑶や邪悪な鬼王軍団が小凡の命を狙う中、彼の肉体は制御不能のパワーを覚醒させるのだった。
▼メインジャンル

【レジェンド・オブ・ゴッド/封神伝説】RE-3291

川に漁へ出かけた親子が魚のモンスターに両親が食われ、娘セイランが襲われる寸前に神の使いジアン・ジャが撃退して助けた。 次に悪獣の河神と壮絶な戦いを繰り広げ山の洞窟に幽閉させるが、多くの人間を巻き添えにして死なせたとして、ジアン・ジャは15年の電雷の刑を受けてしまう。 15年後、成長したセイランは恩人であるジアン・ジャに感謝のお祈りを捧げ、刑から解放された彼を看病するが、同時にモンスターたちも復活するのだった。
▼メインジャンル

【カンフーハッスル】MY-120

人生負け犬のチンピラであるシンは、頼りない相棒とともに冴えない日々を送り、ある日、豚小屋砦で一儲けしようとするが、斧頭会を巻き込んだ揉め事を起こす。 結果として豚小屋砦は斧頭会に狙われるようになるが、そこにはカンフーの達人がいて、ギャングの手から守り通した。 メンツを潰された斧頭会のボスは、報復する為に殺し屋を雇って殺そうとするが、それを見たシンは忘れていた感情を思い出すのだった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました