2020-01

スポンサーリンク
洋画

【ディアスキン/鹿革の殺人鬼】RE-3195

44歳となったジョルジュは、夢に見た憧れの鹿革100%のジャケットを手に入れた。 ジョルジュの鹿革のジャケットに対する愛はついに会話までできるほどになり、他愛ない話しからお互いの夢の話しまで語り合うようになる。 「世界で唯一のジャケットになりたい」とい鹿革ジャケットの願いを聞いたジョルジュは、それを叶える為に“死”のジャケット狩りを始めるのだった。
洋画

【THE GUILTY/ギルティ】RE-3191

捜査中のトラブルにより現場を外された警察官のアスガーは、緊急通報指令室のオペレーターに異動させられて勤務している。 元の職場への復帰を目前にしていた矢先、ある夜、今まさに誘拐されようとした女性イーベンからの通報が入ってきた。 走行中の車の中から携帯電話で通報するイーベンは、聞こえてくる声と音だけを手がかりにアスガーは犯人特定に全力を尽くすのだった。
洋画

【ハッピー・デス・デイ/2U】RE-3190

ようやくループを抜け出したツリーだったが、今度はカーターのルームメイトであるライアンが死の巻き込まれてしまう。 ツリーたちはライアンが研究している謎の実験装置に原因があると気付き、またしても誕生日に戻って死の恐怖を繰り返すハメになる。 しかし、そこは元の世界と微妙に違うパラレルワールドで、ツリーはそこの人間であるライアンやカーターの協力を得て元の世界に戻ろうと奔走するのだった。
洋画

【ハッピー・デス・デイ】RE-3189

女子大生のツリー自己中心的な正確で世界は自分の為に回っているという考えの持ち主。 誕生日の朝、泥酔した勢いで男子寮に暮らす見知らぬ男のベッドで目を覚ましていた。 だが、ツリーはすぐにいつもと違う雰囲気に気付き、またも何かもすでに経験したような感覚に囚われるのだった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました