2009-11

スポンサーリンク
あ行

【インクレディブル・ハルク】MY-185

科学者のブルース・バナーは恋人のベティの父であるロス将軍の命令を受けて人体への放射線抵抗を研究していた。 ところがその研究実験中に事故が発生し、大量のガンマ線を浴びたブルースは、怒りを感じて心拍数が200を越えると巨大な緑の怪物に変身してしまう。 逃亡していたブルースを捕まえるべく、派遣された特殊部隊の兵士ブロンスキーがその力に魅了されてしまうのだった。
あ行

【アイアンマン】MY-186

巨大軍事企業「スターク・インダストリーズ」の社長で天才的な頭脳を持つトニー・スタークは、テロリスト集団「テン・リングス」に拉致される。 胸に深い致命傷を負ったトニーは、インセンの手術を受けて破片が心臓に届かないようにリアクターを胸に埋め込み、パワードスーツを作って脱出した。 この出来事で自社の兵器がテロリストに使われていると知り、トニーは新たなパワードスーツを作り「アイアンマン」を完成させるのだった。
アクション

【ハンコック】MY-181

飛行能力と超怪力を持ち、不老不死で銃弾も通じない体のジョン・ハンコックは世間から嫌われ者として有名になっていた。 ハンコックの英雄行為は周囲への配慮もせず、感情のままに行動する彼は街へ甚大な被害を与えてあらゆるところから訴えられていた。 そんなある日、フリーの広告マンであるレイを助けた事で、恩返しとしてイメージアップを図る計画の為にハンコックは従っていくのだった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました