2017-10

スポンサーリンク
洋画

【スプリット】RE-2625

ケイシー、クレア、マルシアの女子高生3人は、友達の誕生パーティの帰り道に見ず知らずの男に拉致監禁されてしまう。 やがてカギのかかった薄暗い部屋に閉じ込められた3人の前に誘拐犯が女性の格好で現れる。 その後も潔癖症の青年や9歳の無邪気な少年など、現れる度に格好ばかりか性格まで変わってしまう誘拐犯は23人もの人格が宿っており、24番目の“ビースト”と呼ばれる人格も潜んでいたのだった。
洋画

【THE BITE/変身する女】RE-2620

結婚が決まっているケイシーは、友人クリスティンとジルの三人で旅行先のコスタリカで独身最後のバカンスを楽しんでいた。 現地の若者から聞いた秘境に向かい泳いでいると、ケイシーは何かに足を噛まれてしまう。 帰国したケイシーは婚約者のジャレットと楽しく過ごしていたが、次第に体調の変化に気づいていくのだった。
洋画

【ジェーン・ドウの解剖】RE-2613

ベテラン検死官トミーは、同じく検死官の息子オースティンと遺体安置所を営んでいた。 ある嵐の夜、警察から謎の惨殺事件の現場から全裸で見つかった身元不明の美女“ジェーン・ドウ”の死体の検死解剖。 通常の検死だと思われたが、メスを入れて解剖を進めるにつれ、ジェーン・ドウの体内では異常な状態が次々と判明するのだった。
洋画

【猿の帝国/女囚戦記】RE-2610

地球より遙か遠くにある銀河では、宇宙船型刑務所の女囚デイン、ティール、ジェイダが囚われていた。 三人は自由を求めてシャトルの操縦を乗っ取り、森林に包まれた惑星に墜落した。 ようやく解放された三人だったが、そこは凶悪な類人猿たちが支配する帝国だった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました